読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羊の文書

ビジネス書中心に脱線記事を書いてます。

ストックフォトのやり方を変えて見ると、こんなにダウンロードされる!

f:id:sheep-note:20170211204124j:plain

 

 

今では各メディアにも紹介され、そのサービスとして耳にする事も多い『ストック・フォト』。特に、素材を提供する・販売しちゃう事の出来る『ストック・フォト』は今では大生の人がご存知でしょう。こんなに簡単に自分の写真を販売で来てしまうこの時代って、本当に良いもんです。

 

ここからは、既に『ストック・フォト』の事を知って自分なりに色々と調べ『さぁ、これからストックフォトを始めよう』とする人の為の内容です。『ストック・フォト』でより多くに人にダウンロードして貰う為の、個人的経験で得た話をしたいと思います。

 

 

 も・く・じ

 

 

 

 

無料で提供、写真素材サイト。

現在ストックフォトを放置している方には特にお勧めですが、これから始める方にも最初の一歩としてお勧めするのがこの『写真AC』と言うサイト(※姉妹サイト:イラストACも有りますが内容はほぼ同じ)

ここではこの『写真AC』について記載してます。

 

 

 

写真ACとは

主に広告収入でサイト運営を行っている無料写真素材のサイト。一部の写真はサイズによって有料の物も存在しますが基本は無料でダウンロード出来る写真素材サイトです。主にブログ&HPの利用者が多く見られるところや、無料で使用できる点から利用者数はますます増え、今後も発展が見込まれると思います。

 ※姉妹サイト 

ベクターデータのイラストなら【イラストAC】

無料の白黒イラストなら【シルエットAC】

 

 

 

『写真AC』を進める、5つの理由。

この写真ACを始めて半年、その間に他のストックフォトも登録をしました。その中で、他のサイトと比べてこの写真ACではこんな点が良い処だな~と思う点があります。参考になるように以下に記載いたします。

 

 

  Sponsored Link

 

 

その①:1IDでダウンロードもクリエイター投稿も出来る。

 写真ACの登録はとても簡単です。フリーでも良いのでメールアドレス1つでアカウント取れます。その後写真素材を無量でダウンロード出来る状態になります。※クリエイター登録も同じアドレスで登録可能。プロフィール欄への一般的記入が別途あります。

 

 

その②:スマホで撮った写真も直ぐ公開可能。しかも全然スマホ写真でも利用される!

 写真の投稿は、PCからの投稿とスマホからの投稿が出来ます。スマホからは専用アプリがある訳では無いので、スマホでサイト・写真ACに入り「投稿」から写真をUP出来ます。因みにスマホの写真は画質が良ければ需要は高い方だと思います。スマホの方が気楽にいつでも取れる為、素材撮りに実は向いている傾向にあると思います。

 

 

その③:まだまだニッチなジャンル写真は空きが多い

 素材を探す利用者は、基本検索窓からキーワードを元に探します。これは通常の検索サイトと同様で、検索結果後人気度が高い写真程上位表示されます。写真ACではまだまだニッチは写真素材が少なく、又写真数も少ないキーワードがあるので見つける事で独占出来る可能性が十分にあると思います。参考までに、こちらは「ビジネスフォン」で検索すると...

 

www.photo-ac.com

 

ほぼ同じクリエイターの写真ばかりが。こういったブルーオーシャンが見つけれれば一枚でも数多くダウンロードされるかもしれません。

 

 

その④:投稿写真の審査が早い!甘め!!

通常『ストック・フォト』は、素材登録する際に一度サイト運営側に審査される。その結果クオリティーや写真内容に問題が無い物のみ登録が可能となります。この審査は思った以上にやっかい。と、あるサイトではUP後の審査に 約1週間~2週間 掛かったり、その上結局NGだったり、さらに始めた当初は数枚しかUP出来ないと言う利用制限をかけられたり...、そもそも気軽にUPする事が難しい場合が多々あります。その点写真ACの審査は甘め。しかも反映も早く場合により即時、遅くても翌日には登録完了します。

 

 

その⑤:換金申請が楽!!

楽天銀行の口座持っていれば特に楽です。写真ACはメイン銀行に楽天銀行を使用してます。換金時は連絡用メールアドレスを送るだけでその後、楽天銀行からのお知らせメールが来ます。その後メールないURから指示に従い振り込みが完了します。尚。振り込み手数料は『写真AC』負担ですのでお得です。

 

 

 

2つのコンテンツ・サービスを大まかに紹介

写真ACのコンテンツサービスは大まかに言って2つ。

写真素材を探し求めている『素材利用者』、そしてその利用する素材を提供する『提供者』です。以下は簡単かつ解り易くその内情を記載してます。

 

素材を求める人へ...

 

 

f:id:sheep-note:20170211210331j:plain

 

写真素材は「人物」から「ビジネス」、「物」「海外」などジャンル豊富

※姉妹サイトシルエット・イラストACも無料利用可。

ダウンロード写真は

 ・small  640×427 px ←ブログやHpだとこのサイズで十分。

 ・Medium 1920×1281 px

 ・Large 3000×2002px

と無料で利用可能

(※写真によって、Medium&Largeは有料があります。)

商業利用可能(※条件在り)

 

尚、登録には無料で使える代わりに利用制限がある一般会員と

(検索階数やダウンロード時間に制限,一部写真はサイズ毎で有料)

もう一つ

すべての機能制限が掛からないプレミアム会員

(月/¥655で 写真ACとその他・イラストAC・シルエットAC...その他 素材が無制限利用放題)

があります。

 

■クリエイターの人へ...

 

 

f:id:sheep-note:20170211210820j:plain

 

写真データはjpeg投稿 ※姉妹サイトシルエット・イラストACにも投稿可!

デジタル・スマホ投稿可(スマホからの投稿可)

投稿後の設定は

 ・写真タイトル

 ・タグの設定

 ・カテゴリ選択

 ・モデル/プロパティ登録

 ・説明

上記が出来ます。

1ダウンロードの成果は 枚/¥2.75 ※2017/2月現在、毎年上がっています。(モデルリリースが提出され、顔の認識ができる『人物写真』は、報酬が1ダウンロード4円)

 

 

写真ACの攻略ポイント

攻略と言うほど大げさな事では無いですが、ダウンロードされ易い大まかなポイントをここ半年で見つけました。意外と見落としている、こんな事で?実際にダウンロード率が上がるので、参考に記載します。

 

  Sponsored Link

 

その①:タイトルよりもタグに注意

投稿写真には「タイトル」と「タグ」と言う設定部分があります。が、これ実践経験から言うと「タイトル」は検索結果に反映されてませんね。当初これに気ずかづに、自分の写真が表示されないから「なぜ?」ってなりましたが、検索に反映されるのは「タグ」です。どれだけ「タグ」に関連出来るワードを埋め込めるかがポイントとなります。あえて言うなら、タイトルはパッと見て惹かれるワードにしましょう。そしてタイトルは必ず「タグ」に入に入れた方が効果が上がります。

 

 

その②:スマホの写真はHV撮影で。

いくらスマホ投稿が可能でも、出来る限る画素数にはこだわりましょう。中には大判を求めている利用者がいますし、また出来れば無補修がいいです。特にiPhone・アンドロイド等の写真は、補修・補正するたびに画像が劣化して行くので注意が必要です。

 

 

その③:出来るだけ数の少ない素材や無いテーマを探そう。

宝探しの要領で、無い写真素材はブルーオーシャンです。例えば、現在『写真AC』の中で数の少ない写真素材複合機」や「ユンボ」などは、かなりの確率でダウンロードされる可能性を秘めていると言えます。実際に検索して見ると、素材写真の数は少ないのにダウンロード回数は数百枚...とダウンロードされています。ライバル(写真素材数)の少ないテーマは場合によりあっという間にトップ表示出来るので、積極的に狙うのが良いでしょう。

 

 

その④:他のクリエイターとの交流

他のクリエイターは言ってしまえば「ライバル」になるのですが、写真ACの特徴は素材ダウンロードが無料で出来る処です。こちらからファン登録やコメントで歩み寄る事で、お互いが利用者になれる環境があります。あいさつ代わりのダウンロードなど、交流を深める事がダウンロード数を増やして行くPointになるはずです。

 

 

その⑤:人物写真じゃなくても隠れ人気のあるジャンル

素材サイトには素材サイトなりの人気テーマがあります。一般的には海外の写真や人物写真は鉄板の素材ですが、写真ACでは風景や自然。とくに花などはマクロ(クローズアップの写真)や和風の風景、 レンガや木目などのテクスチャ素材はかなりダウンロードされています。

 

  Sponsored Link

 

 

まとめ、参考までに。

半年前から始めた現在、約200点の写真を登録。利用数(ダウンロード数)はついに4,000枚を突破しました。ここ3ヶ月は特にダウンロードの平均枚数化が出来上がり、人気写真にも食い込みましたので何もしなくてダウンロードされちゃいます。個人的に利用もしているのでファン数も200名を突破しました。

 

写真ACの難点は、1枚の単価が安いところ...がネックですが。毎度、価格検討をおこない開設当初より徐々にその単価が上がってきてます。

かなりの確率で「放置でもダウンロード」されるところが、ここの凄く面白いところ。まだ無料提供しているこのうちにどんどん人気写真を作っておけば、もし今後有料提供化をしても多くの人に見てもらえる可能性が高まります。

何より、『利用される』事でモチベーションアップ出来ますし初めてダウンロードされるスピードは、他のサイトより爆発的に高いしです。

 

先ずは一度、他の人の素材をダウンロードしてみましょう。サイズや画質の参考になると思います。又、クリエイターとして1年続ければ、翌年にはALLシーズンの季節素材がコンプリートされ、更にダウンロード数がUPするかも知れませんね。

 

では、

『ストックフォトのやり方を変えて見ると、こんなにダウンロードされる!』話でした。

 

 

 

 姉妹サイト